【歯科医院】歯のメンテナンス(2019年11月05日)

歯のメンテナンス

私は半年に1度、歯のメンテナンスをしている。

健康のため、それから元々が食いしん坊なだけに、虫歯を予防して、おばぁ~ちゃんになっても、美味しい物を食べれるようにするためである(笑)


これまでも歯のメンテナンスはしていたものの、このブログに移ってからは、1つのブログ記事としては投稿していなかった。

こちらのラベルは『脳の記録』だが、実は片頭痛について、歯も無関係ではないので、こちらに歯のメンテナンスについての投稿することにした。


というか、記録しなければいけなくなったのだ。

銀歯NGについて報告

今年、脳神経内科でお世話になっている主治医に、ずっと疑問だったことを質問した。

私は気圧の変化のみならず、電磁波にも敏感で、そのため地球の脳波=シューマン波の影響を受けてしまい、脳波が乱れるのだから...

歯の治療で銀歯にしてしまうと更に乱れやすくなる。つまり『脳波が乱れることが増えてしまい、片頭痛や体調悪化に繋がるのではないか?』と、何となく解っていた。

ただ、いつも主治医に質問するのを忘れていて、今年になって、やっと質問することができたのだ。


私「歯の治療で、銀歯って、やめた方がいいですか?少しずつ白くはしているのですが...」

主治医「そうですね。やめた方がいいです」

即答!やはり私の予想通りだった。銀歯NGな人間だった(汗)

もっと早く質問しておけば、とっくに白く出来ていただろうに...子供の頃から虫歯治療で銀歯を使用してきてしまったではないか。


だぁ~れも教えてくれなかったのだから、仕方ない。いつもそうだ。

いつも自分で疑問になり、調べて予想し、医師に質問すると正解となる。気を利かせて前もって色々と教えて欲しいものだが、医師も暇ではない。

患者の方から質問しなければ、面倒くさい説明はしないのだ。

特に、脳や脳波については、その辺の一般人では理解するのも難しい内容なので、基本的に医師は『説明しても無駄』だと思っている。それを私は知っている(笑)

私の場合、子供の頃から脳や脳波については知っているので、その辺の一般人とは違う。自分の脳波異常の部分だって、波形を見れば解る。


これが現代医療(特に西洋医学)の現実なのだ。医師を信用し、頼りにしているだけでは、治せない。

患者自身が学び、質問し、知り、本気で治そうと努力する必要があるのだ。よほどの難病でない限り、殆どはそれで良くなるものでもある。



予防のために親身に話を聞いたり、わざわざ患者に質問されていないことまで、親切丁寧に教えてくれる診療をする医師は少ない。その余裕もないのだろう。

医師によっては、少しの質問でも、嫌な顔をしたり面倒くさそうにする人もいる。そういう医師はハズレなので、すぐ他の医師にお願いした方がいい。

本当は、理想としては、予防医療が良いのは、どの医師も知っているはずなのだが...病院も経営しているので、ビジネスとなると仕方がないのかもしれない。

比較的、小さい病院の方が、親身な医師はいる気がする。専門外でも、気になる問題があれば指摘してくれたりする。そういう医師こそ、私は『お医者さんらしい』と思うのだが、ご年配の医師となると最新医療や最新情報には疎かったりすることも(汗)

どこの病院でもメリットとデメリットがあるものだ(笑)


...ということで...


今日とうとう歯科医院で、銀歯NGについて報告した。

歯科衛生士「何か気になることは、ありましたか?」

私「気になることはないのですが、今回、銀歯を白くしてもらいたいんです。

脳疾患とかではないのですが、脳波が特殊なため、片頭痛になるので通院してまして、脳神経の主治医に銀歯について質問をしたところ、銀歯はやめた方がいいって言われたんです」


歯科衛生士「あぁ~医師に言われたんですね。健康を考えたら白い方が良いですからね」

さすが、よく解ってんジャン。なら最初から白いのをオススメしてくれ。銀歯より安いからオススメしないのだろうが...それも、とっくに知っている(笑)

私「はい。最初から少しずつ白くしようとは思っていたのですがね」


そうして歯科衛生士さんが、医師に説明をしてくれて、銀歯3か所について、どうするかの話し合いとなった。

現在、左下奥歯1カ所、右上奥歯から2番目1カ所、左上奥歯1カ所が、銀歯である。

去年か一昨年?他の数カ所の銀歯を、プラスチック(樹脂)でチャチャッと白くしてもらったので、これでも少なくなった方である。

左下奥歯1カ所と、右上奥歯から2番目1カ所は、前と同じく保険適用の、実は銀歯より安い(笑)プラスチック(樹脂)で可能ということになった♪

...しかし...

さすがに左上奥歯1か所は、大きく銀歯をかぶせた感じになっているので、そこはセラミック(陶器)にする必要があるとのこと。保険適用ではないので『6万円』かかるそうだ。


PCを購入する必要があるし、他でもお金がかかりそうなので、今年~来年は無理。仕方ないのでセラミック(陶器)の部分は、また後でということになるだろう。

親に払ってもらうか!左上奥歯は中学生くらいの頃に治療した部分だ。その頃に銀歯NGを知っていれば、現在こうならずに済んだのだから。少なからず親に責任がある(笑)

とりあえずプラスチック(樹脂)で2カ所チャチャッとしてもらうので、今月また2回、歯科医院へ行かなければいけない。1日1カ所の治療らしいのだ(汗)

そういうところなんだよな。歯科医院で面倒くさいと感じるところ。どうにかならないかね。


まだ今の歯科医院はマシ。予防歯科に力を入れていて、キチンと話を聞いてくれて、できるだけ希望通りにしてくれるし。

千葉で通院していた歯科医院なんて、虫歯治療後の歯のお掃除、週1で3か月も通わされたのだから(笑)あれは、さすがに「まだ歯のお掃除するんですか?」と嫌そうにアピールしたわ。

歯科医院も色々である。



コメント

このブログの人気の投稿

ギフテッドの脳とアレルギー疾患

【予言的中】南海トラフ大地震予言否定

【予知夢だった1】埼玉県西部で洪水が起きる夢