【レシピ】2種類のスパイスで作るキーマカレー

インドカレーというと、沢山のスパイスが入っていて、作るのも大変そうに感じるが、意外にそうでもなく簡単に作れる。

日本のカレールーのように、小麦粉は使わないので、糖質制限食が必要な方、ダイエット中の方、小麦粉アレルギーの方でも食べられるカレーである。


今回は最もスパイスを少なくし、たった2種類のスパイスで作る実験をしたところ、それなりに出来たので(笑)そのレシピを、ご紹介する。

辛口で、少しトマトの酸味が強めなので、お子ちゃまには不向き、大人向けである。


ただ、本格インドカレーを知り尽くしている方には、やはり風味が物足りなく感じるかと思われる。

「最低でも、これで、それなりの、インドカレーの味にはなるよ」というレシピなので、そこのところ、ご了承下さい。


ちなみに私はインド人ではなく日本人なので、タイトルには『本格』を付けないでおく(笑)我が家のカレーは、基本的に『キーマカレー』である。

レシピ(4皿分)


【材料】

●牛豚挽き肉400gくらい

●玉ねぎ1個

●カットトマト1缶

●ニンニク1かけ

●ショウガ1かけ

●ガラムマサラ辛みスパイス入り、1瓶中の半分くらい

●ターメリックパウダー3振りくらい

●塩大さじ1くらい

●オリーブオイル大さじ2くらい(少量でもOK)

作り方


1.玉ねぎ1個をみじん切りにし、ニンニクとショウガそれぞれ1かけずつ、すりおろす。

2.フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎを入れて炒める。その後、牛豚挽き肉を入れて炒める。

3.全体的に火が通ったら、カットトマト1缶、ニンニク、ショウガ、ガラムマサラ、ターメリック、塩を入れて味を調整し、煮込む。


コメント

このブログの人気の投稿

ギフテッドの脳とアレルギー疾患

【予言的中】南海トラフ大地震予言否定

【予知夢だった1】埼玉県西部で洪水が起きる夢