【脳神経内科】糖質制限食と犬の散歩で減量し、薬代わりに牛乳を飲んでいたら、プロラクチンが正常値になった!

関連過去記事ご紹介


こちら→『【脳神経内科】薬代わりに飲んでいる牛乳でプロラクチンが正常値になるか?の血液検査』

こちら→『【脳神経内科】薬代わりに飲んでいる牛乳でプロラクチンが正常値になるか?の検査結果』

その後、2度目の血液検査結果で、とうとう正常値になった♪

嘘のような本当の話、私にとっては、『牛乳が立派な薬となった証拠』だ。

ウケる(笑)私は、牛か(笑)

診察内容


【2019年08月31日】

本当は、明日に予約を入れていたのだが、無理になったので、今朝キャンセルの電話を入れたところ、本日11時までに直接行けば、診察だけならOKだと言われたので、急いで支度し病院へ行った。

でも主治医じゃなかったが(汗)

本当は主治医じゃなきゃ困るのだが、今回ばかりは予定がくるってしまったので、仕方ない。

原因は、さすが疫病神、主人が日曜日に仕事を入れたせい(怒)土曜日に仕事しろよ!そうもいかないか(笑)取引先の都合もあるのでね。でも今回は主人が病院の日を忘れていたのが原因。忘れていなければ、ずらせたらしい。


私「こんにちは。お願いします」

若い医師「こんにちは。体調はいかがですか?」

私「片頭痛は大丈夫ですが、今朝ヤバイくらい低血圧でした」

若い医師「どれくらいでしたか?」

私「-30くらい。最高が80後半くらい、最低が50後半くらいでした」

若い医師「あぁ~、低いですね。いつも低血圧だったりしますか?」

私「そうですね。でも若干、低血圧の方が、体は調子いいです」

(今日は、さすがに、低すぎだが)

若い医師「今は...正常ですね」(11時頃)

私「え?どれくらいですか?」

若い医師「最高が118、最低が73ですね」

(私の標準正常血圧が最高118、最低75なので、ほぼピッタリ正常)

私「おぉ~、本当だ(笑)」

若い医師「こないだの血液検査結果ですが、ちょっとコレステロールが高いですね。前も高いようですが、その前までは高い時なかったですよね?」

私「あぁ~、一時だけ高い時ありましたが...今、糖質制限食してるんですよ。それで痩せたんですけど。

糖質制限食すると悪玉が増えるって、研究結果が出てるんですよね。それでですかね?(汗)」


若い医師「そうですね...ちょっとしたことでも上がるので、食事に気を付けて、運動すればいいですね」

私「野菜が足りないのかなぁ?運動は犬の散歩でしてるんですよ。筋肉運動ですかね(笑)」

若い医師「運動されてるなら続けてもらって、あとは血液検査の時には、特に食べ物に気を付けるとかですね。前は年末ので高いですが、どうしても年末とかは高くなりやすいので(笑)」

私「そうですね(笑)あっ、こないだ酷い片頭痛になって吐きました。それで、だいぶ前に処方されていたアマージ半分だけ飲んだんです。言うの忘れてました」

若い医師「それで効きましたか?」

私「すぐ吐いちゃったので利かなかったかもしれないです。微妙ですね(汗)」

若い医師「あぁ~、それでは薬を出しましょうか」

私「あっ!薬は要らないです!」

(やめてくれ(笑)あるし。あるけど滅多に飲まないことにしてるし)


この若い医師は、簡単に薬を処方しようとした。診察でも、カルテと検査結果をサッと読んだ程度で、ありきたりな診察で終えようとしている。

やる気ねぇ~(汗)

こちらから色々と話したり、聞いたりしなければいけない感じ。まだまだ修行が足りないぞ!ボスである主治医にチクっちまうぞ(笑)


私「それはそうとプロラクチンは、どうでしたか?そっちの方が重要なんですけど」

若い医師「あっ、そうですね。プロラクチンは...正常ですね」


おい!何をサラっと言ってんだ(笑)

やっと!プロラクチンが正常になったんだよ!

そこ、一番重要なとこ。完全にカルテ読み忘れたろ!



私「おっ!今、薬代わりに牛乳を飲んでるんですよ。やっと正常♪」

わざわざ、自分で言いましたわ。

これだから、主治医じゃないと嫌(汗)絶対、主治医が医大で教育してた、新人医師でしょ(笑)


私「このまま牛乳を飲み続けていればいいですかね?次は半年後に血液検査ですか?」

もう診察、私のペースだから(笑)私が聞かなきゃ、何も言わなそうなんだもん(笑)

若い医師「そうですね。コレステロールが高いので...半年後じゃ遅すぎですね。12月くらいですかね。年末年始だけは避けるようにして下さい」

私「分かりました。ありがとうございました」

もう絶対、主治医以外は、嫌だ(笑)今後また今回のようなことがあった時には「主治医がいい」と言おう。


【今回の血液検査結果】

●プロラクチン=28.2(基準値範囲6.1~30.5)

●総コレステロール(TCHO)=221(基準値範囲150~219)

●Friedewald=167(基準値範囲70~139)

●中性脂肪(TG)=47(基準値範囲50~149)

元々、中性脂肪は少ないのだが、更に減ったようだ(笑)



追記


コメント

  1. こんばんは。
    総コレステロールが高くても異常とは限らないですよ…
    HDLコレステロールとLDLコレステロールは測定してませんか、最近は健康診断でも測ってるから測ってそうですが。
    LDLコレステロールが高ければ、気を付けた方がよいですが、最近はLDLコレステロールでも大型、小型などにも分かれます。次回聞いてみるとよいかもですよ。

    返信削除
    返信
    1. 気になったので検査値の記載見直しました、FriedewaldはTGでなくLDLコレステロールですね。
      LDLコレステロール167なので、HDLコレステロールは式から44.6ですね。
      LDLコレステロールはちょっと高いかな。
      ホルモンバランスも関係して二次性かもなので、やっぱりLeraさんの情報熟知してるいつもの主治医にご相談ですね。

      削除
    2. usaumaukikiさん、こんにちは(^^)v

      検査結果を確認したところ、Friedewald(TG)ではないですね!

      中性脂肪(TG)が正しいですね(笑)検査結果の中性脂肪の下に、Friedewaldが記載されているので、どうやら見間違ったようです(汗)編集しておきます。

      HDLコレステロール=48(基準値範囲40~90)でした。その通りFriedewaldというのが、LDLコレステロールみたいですね。

      なるべく規則正しい生活+糖質制限食+犬の散歩+牛乳で、脳波やプロラクチンが正常に近付き、それによる発作でもある片頭痛も減ったけれど...

      その糖質制限食により悪玉が増えてしまうと、動脈硬化に繋がったり、それもまた片頭痛に繋がるので、どっちもどっちですよねぇ(汗)

      普段から低血圧ぎみなのは、救いかも。

      ちょっとした食べ物のバランスが悪いのかな?と思いました。調べたところ魚や野菜や海藻やきのこなどを、もっと摂る必要がありそうですね。

      野菜と海藻ときのこは少ないかも...前よりは食べてるけれど、青汁に頼ってる部分あります(笑)

      確かに糖質制限食の副作用には便秘があるし、悪玉も増えるので、食物繊維が大切ですよね。少ないのかもしれないです(汗)

      ありがとうございました☆

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

ギフテッドの脳とアレルギー疾患

【予言的中】南海トラフ大地震予言否定

【予知夢だった】埼玉県西部で洪水が起きる夢