【脳神経内科】MRI検査&不思議な現象が発生!


定期的なMRI検査

2019年05月19日(日曜日)

昨日は毎度お決まり、脳のサイズや状態を診てもらうため、定期的なMRI検査をしに、脳神経内科へ行ってきた。

(脳腫瘍はないのだが、脳の真ん中らへんのサイズが、少し大きかったりする。現在は標準サイズ)

主治医は医大で教える日。薬も必要なく、ちょうど診察不要なので、本当にMRI検査だけのために、行ったようなものである。



受付後、しばらく待ち、いつも通り病院のスタッフにエスコートしてもらいつつ、MRI室へ入った。

その待合室は、少し模様替えがされていて、効率良く検査するためか、身長&体重が測れる機械が設置されていた。


身長151.8㎝だった(汗)学生時代のピークが154㎝。そこから気付けば成人後に縮んで、このチビ状態だ。311前の身長と同じである。149㎝にはなってはいなかったので、少しだけホッとした(笑)

体重は自宅で測るよりも1kg減った状態だった。実は体重って、床の材質によっても違ったりする。どちらが正しいのだろうか。


先程MRI検査について、気になる事があり、少し調べていたところ、ある病院のQ&Aの部分を読んでいたら、驚く事が判明した。

検査時間について、頭痛の検査や造影剤を注射しない検査の場合は、5分程度で終わるらしい!

心臓冠動脈検査のように、準備や撮影に時間がかかる検査では20分程。

一般的な胸腹部の造影検査の場合、平均して15分程のようだ。


いつも私は約15分くらいの検査時間なんだが!MRI検査機器の種類にもよるのか?

いったい何を、そんなにじっくり、診られているのだろうか。脳が部分的に少し大きかったりするだけで、何の問題も無い『綺麗な脳』なのに(笑)

すでにモルモットか?(汗)主治医なら信頼できるので許すし、むしろ解明して欲しいので、お願いしたいくらいではあったが。

もしかして脳以外も診ているのか?謎が増えてしまった(笑)

不思議な現象が発生!

これまで何度もMRI検査をしてきている私。なので慣れている。

...しかし...

今回は運悪く、平均より約30も低い『ヤバイ低血圧』状態、そして『満月』の日であった。

...その悪状況からして...

『覚醒シータ波が出現しやすい状態』そして『私の体から電気が漏れやすい状態』だったかも。

その影響だったのか、今回、不思議な現象が発生したのである。


MRI検査を受ける前には、必ず金属探知機で、体のどこかに金属がないかどうかのチェックをされるのだが、その際に、左右のブラジャーのヒモあたりから(頭部に近い)、ブザーが鳴ったのだ!


...その時の会話...

病院スタッフ「ブラジャーのヒモって、大丈夫ですか?」

そう言われて、ヒモに付いている金具っぽい物を見たところ、どう見てもプラスチック。それに、これまで同じブラジャーを付けて、何度もMRI検査をしている。ブザーなんて鳴ったことがない。

私「プラスチックですね。大丈夫です」

病院スタッフ「プラスチックに見えても、中に金属が入ってる場合もあるんですよ」

そんなのブラジャーを付けてる女性なら誰でも知ってる(笑)でも、これまでブザーなんて鳴ったことないのだ。相手は若い男性だったが、確認してもらうために、平気で見せつつ...(笑)

私「これって、プラスチックですよね?一応、はずした方がいいですか?」

病院スタッフ「いや、横の方にずらしておいてもらえれば、大丈夫です」

とは言われたものの、心配なので、初めてブラジャーをはずして、MRI検査をした私なのであった。

公式サイト(オフィシャルサイト)
『レラ・キャッスル公式サイト』
●「怖いほど当たる!」と好評の無料占い実施中
●天然石のアクセサリーをオーダーメイド受付中
●公式ショップでしか手に入らない商品も販売中
●全てのサイト・ブログ・SNSへアクセスに便利

コメント

このブログの人気の投稿

ギフテッドの脳とアレルギー疾患

【予言的中】南海トラフ大地震予言否定

【予知夢だった1】埼玉県西部で洪水が起きる夢