【物体移動現象】血圧計が移動した

★前置き


私は毎朝、体のバランスを知るため、健康管理のために、血圧を測っている。

心臓や脈の動きに乱れが出ていれば、自分では気付きにくい、脳波の乱れやすさを(自律神経の乱れやすさも)、何となくは気付けることが可能なのではないかと、思っているからだ。


ちなみに、てんかん患者に出現する特殊脳波、てんかん波(覚醒シータ波)については、『高血圧でも、低血圧でも出現する』と、主治医に確認済みである。

なので、健常者だが、てんかん患者同様の特殊脳波、てんかん波(覚醒シータ波)が出現する私の場合も同じく、『高血圧でも、低血圧でも出現する』のだ。ほぼ毎日のように低血圧だが(汗)


てんかん波(覚醒シータ波)の出現というのは、てんかん患者であれば、『てんかん発作の前に出現する印』である。

つまり、私の体調異変で説明すれば『てんかん波(覚醒シータ波)の出現→脳波が乱れると自律神経が乱れるので喉の緊張→脳の違和感・頭重感・皮膚がピリピリなど片頭痛の前兆→片頭痛や吐き気→真っ暗な部屋で脳を冷やしつつ寝込む(ドラキュラ&雪女作戦の片頭痛対処法)』このような流れだ。


そのようなことから『体のバランスのいい健康な状態=健常者の正常脳波状態』に近付くためには、『血圧を正常の範囲内くらいでキープできるようにする』よう、睡眠の質や生活習慣や運動や食べ物も含めて、気を付ければいいのではないか。

それこそが自分で可能な『脳波コントロール』の1つなのではないかと思うのである。低血圧が続いているので、御存じの通り、物凄く難しいのだが(笑)

★物体移動現象

【2019年05月15日(水曜日)】

今朝、いつも通り、寝起きに血圧を測ろうとした時のことである。

血圧計のケースを手で持ち、床に置いた。ただ置いただけ。

メモ帳とボールペンを準備して、ケースから血圧計の本体を取り出そうとしたところ...

すでに『ケースの横に置いてあった』のである!ケースから出した記憶は、全く無い。
★占術相談・パワーストーンオーダーメイドご依頼&公式ショップでの商品購入こちら★
【レラ・キャッスル公式サイト】
全てのサイト・ブログ・SNSへのアクセスに便利!

コメント

このブログの人気の投稿

ギフテッドの脳とアレルギー疾患

【予言的中】南海トラフ大地震予言否定

【予知夢だった1】埼玉県西部で洪水が起きる夢