スキップしてメイン コンテンツに移動

【ルーツ】関東に存在した『日本王国』

★旧唐書~945年~中国


『日本國と倭國は別種なり』

日本國については『日の出る所に近いので日本を国名にした』と明記されている。

日の出る所とは、日本列島の『東』を指す。

東の関東が『日本國』となると、西の関西にあった大和王権が『倭國』となる。

★武内宿禰の報告


武内宿禰は、蘇我家(曽我家)の始祖であり、孝元天皇の後裔である。

景行天皇(西暦71~130年)27年02月27日、北陸および東方諸国の視察を終え、帰国した大臣である武内宿禰は、こう報告した。

「東の田舎に『日高見国』という場所がある。その国の人は髪を結い分けて、体に入れ墨を施し、勇敢でこれまた強い。どうやら蝦夷(エミシ)というらしい。また、土地は肥沃で広大だ。これは是非とも、攻撃し奪い取るべきだ」

この報告に基づいて日本武尊の東国遠征。その結果を伝える物は、景行天皇40年是歳条。

「上総国から海路で日高見国入りした日本武尊が、国境近くで蝦夷の首領達の降状を受け入れ、日高見国から帰還した」と記されている。

つまり日本武尊によって征服され、大和朝廷の支配下に入った。

日高見国=陸奥国(今の東北東部)か(?)


...しかし...


713年に編纂され、721年に成立した『常陸国風土記』には、常陸国信太群について「此の地は本の日高見国なり」と記されている。

また、蝦夷征伐に向かった黒坂命という人物が、同国多賀郡で病没、その柩が信太群に送られてきたことを「日高見国に到る」と表記されている。なので常陸国信太群=常陸(日高見)国かもしれないそうだ。


※西暦71~130年は、2019年-71年=1948年前~2019年-130年=1889年前。

★関東に存在した『日本王国』


およそ1500年ほど前、関東地方には『黄金の靴を履き、黄金の冠をかぶり、黄金のベルトをしめ、黄金の耳輪で飾っていた王』が統治する国が存在していた。

王と共に埋葬されていたのは馬具。馬を大切に扱う、国内最古の『騎馬軍団』がいた!

※2019年-1500年前=西暦519年、継体天皇の時代。

こちら→『継体天皇』

それを物語るのが、関東にある『巨大古墳密集地帯』や『謎の古代の建造物』である。その建造物は『高度で驚異の建築技術』であり『現代の技術で造れるものではない』のだ。そして王の石室に眠っていた副葬品は300点を超える。

【古墳数】

古墳とは、土を高く盛った古代の墓。

関東の日本王国では38,000基。
近畿の大和王権では29,900基。

【60m以上の前方後円墳】

前方後円墳とは、古墳の形式の1つで鍵穴形。

関東の日本王国では216基。
近畿の大和王権では39基。

【埴輪】

埴輪とは、古墳の周囲に並べられた素焼きの土製品。

関東の日本王国では武人や武器の埴輪が多い。特徴として『タレ目』である。
近畿の大和王権では建物の埴輪が多い。

※同じエミシの末裔で、安倍家の親戚で敵でもある清原家、主人の家系は『タレ目』だ。

【馬具出土古墳数】

馬具とは、馬を制御するため、馬に装着させる道具。

※ちなみに古代の日本に馬はいなかった!つまり『大陸から人間と共に渡来してきた』としかいいようがないのである。

関東の日本王国では760基。
近畿の大和王権では380基。















★埼玉県

【三種の神器】

天皇家の三種の神器は『正統なる皇位継承の証』であるため、歴史上、何度も奪い合いの対象となってきた。その三種の神器が、なんと日本王国にも存在していた!

埼玉県行田市にある『稲荷山古墳』から出土している。

棺の中、王を囲むように勾玉・鏡・剣がセットで出土した。

三種の神器は『王の象徴』である。

【勾玉】

勾玉とは、祭祀などに使われた装飾品で、首飾りなどにされていた。

日本王国の勾玉は紀元前の物。つまり縄文時代から作られていたのだ!


...ちなみに...


翡翠玉の分布図によると東日本が圧倒的に多い。勾玉は『関東が発祥』だったのだ!

【翡翠】

翡翠は、蘇我家(曽我家)がこだわった石である。

【水晶】

水晶は固く、また割れやすいため、加工が難しい。


埼玉県東松山市『反町遺跡』、埼玉県桶川市『前原遺跡』では貴重な出土品が出ている。

水晶の原石や勾玉に加工途中の水晶が出たのだ。つまり『水晶工房跡』である。

関東からは13個の出土が確認されている。


...しかし...


日本で水晶が採れるのは山梨県の甲州市。

つまり山梨県で原石を採取し、埼玉県で加工、千葉で完成品が発見されていることから、このような流れがあったようだ。

それと同様に、埼玉の古墳で使われている石は、逆に千葉の物であった。


...要するに...


日本王国とは『西は山梨県~東は千葉までの巨大王国だった』のだ。近畿の大和王権よりも広大であった。

【金錯銘鉄剣(きんさくめいてっけん)】

埼玉県立さきたま史跡の博物館には、大王の名前が書かれてある鉄拳『金錯銘鉄剣(きんさくめいてっけん)』がある。

その剣には他に、その大王は『磯城宮(しきみや)』にいると書かれてある。

その『磯城宮(しきみや)』があったとされる場所は『現在の栃木県真岡市』付近。北関東古墳地帯の中心で、ここを中心に小国を治めていたようだ。

★群馬県


1983年、群馬県高崎市では、驚くべき、とんでもない『王の館』が発見された。全国でも最大の館である。

【かみつけの里博物館】

『王の館』を復元した模型が展示されてある。『水に浮かぶ宮殿』だったのだ!

単に力を持つ人が住んでいただけではなく、国家的な位置付けをもつ施設でもあり、様々な機能が集約されている。

半分の母屋部分は政務の中心で、その周りの広場部分は、水の祭祀が行われていた。もう半分は工房や蔵が置かれた経済エリア。その周辺の水の堀は防衛の意味もあるが、川に繋がっており流通ターミナルとなっていたのだ。

つまり王の館の機能=政治・統治・経済・軍事・流通。

※私は、この建物の周辺に水の建築方法には見覚えがある。古代の東北に存在した『BANDOY=安東国』も建物の周辺に水の建築方法なのだ。それには『曽我家の協力があった』ことが判っている。

ちなみに、おまけだが、昔の『新羅』であり、現在の韓国にある『安東の河回村』も同様で、建物の周辺に水の建築方法。大陸には確か他に中国にも『安東』という地名がある。

日本の安東家と無関係とは思えず、その先祖である安倍家のルーツと、何かしらの関係があるのではないか?と考えている。

【王の墓】

畑の真ん中にある直径27.2mの『伊勢塚古墳』

古墳内の様子は、大きめの石の間に小石をはさみこんだ美しい壁があり、その壁は緩やかなカーブでドーム状になっている。そして壁の石で、大きな天井石を支えている。

...これは...

『外国から渡ってきた技術ある人々が造った可能性が高い』

それを証明する全長105mの前方後円墳『観音塚古墳』には、300点を超える煌びやかな宝である副葬品が眠っていた。

この観音塚古墳を調査すると、石室の寸法が『高麗尺(こまじゃく)』だった。

『高麗尺=古代中国および高句麗周辺が由来とされる寸法』

※埼玉県日高市にある高麗神社は、高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)の他、蘇我家(曽我家)の始祖、武内宿禰も主祭神としてる。

【高崎市観音塚考古資料館】

王の墓からは『メソポタミア起源の宝』である大刀が出土し保存されている。まさにシルクロードの影響である!

【群馬県立歴史博物館】

群馬県高崎市にある全長97mの『綿貫観音塚古墳』も巨大な石室からなるが、そこにあった宝の中には、日本で唯一、ここだけにしかない物が発見されている。

青銅製の水瓶『銅水瓶』群馬県立歴史博物館で保管されているようだ。

正確に復元された物は、銅色で、まばゆい光を放っている。水瓶の生産地は『中国の北斉』だそうだ。

この水瓶には特徴があり、揺れても大丈夫な仕掛けがされている。まさに『馬に乗る文化と関係がある』ようだ。

倭国の大和王権と北斎には、国交は無かった。しかし関東の日本王国は独自に北斎と繋がっていたと考えられる。

★実は新羅も『黄金の国』だった!


ちなみに朝鮮半島南部にあった新羅も『黄金の国』で、そこで出土している物は、日本王国から出土した物と似ている。

新羅では更にシルクロードの影響もあり、ローマの物とみられるガラスなども出土している。かなり外交していた証拠である。





この新羅は『仏教』だ。

※物部家に近いのか、蘇我家(曽我家)に近いのかとなると、勿論『蘇我家(曽我家)』の方となることから、蘇我家(曽我家)には『新羅人説』や『ペルシャ人説』や『ローマ人説』がある。

ちなみに蘇我家(曽我家)というのは、『王家からなる家系』であり、実は『真の天皇家』ではないかともいわれている。

★新羅系の出雲族ともいわれる家系


読者様は、もうお気付きかと思うが、新羅系の出雲族ともいわれる家系を、御存知だろうか?

それこそ、あの安倍家の先祖ともいわれる『物部家』である!

物部家から蘇我家(曽我家)・藤原家・阿倍家・一方でエミシの祖の血も流れる安倍家にも繋がるのだ。

こちら→『物部家』

物部家や丈部直(阿部家)などが『武蔵国造り』をした。

まさに武蔵国の本拠地というのは、埼玉古墳群がある埼玉県行田市なのである。

★騎馬軍団とエミシ


エミシというと東北のイメージだが、昔々は関東にも暮らしていたといわれている。

確かにエミシはDNA的にも縄文系であり、東北縄文人に関しては『中東ルーツと判明』している。


...しかし...


なぜか同じ縄文系で、遺伝的な身体的特徴もエミシの末裔と似ている、北海道のアイヌとは、文化的には大きな違いがある。

アイヌにはDNA的にオホーツク人が混じる。そのオホーツク文化の影響の方が強いのだ。


...つまり...


関東の日本王国に存在した渡来系の騎馬軍団との共存による影響が、縄文系のエミシの文化に大きな影響を与えてたのだ!

エミシがアイヌと違って、馬に乗っていたのは、この騎馬軍団との親密な関係があったという証拠である。

エミシの末裔である私の先祖達の名字、全てが関東の日本王国で揃っている。

その騎馬軍団は、スキタイの影響を受けているのだろう。だからスキタイとエミシには血を飲むなど、独特な文化の共通点もあるのだ!


...要するに...


新羅系の出雲族と縄文系のエミシは、関東(東北も?)で混ざった可能性が高い!

★高麗神社・高麗の『馬射戲(マサヒ)』


ここで少し気になったのが、埼玉県日高市に存在する『高麗神社』である。

高麗神社の主祭神は、かつて朝鮮半島北部に栄えた高句麗からの渡来人、高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)、それから猿田彦と蘇我家(曽我家)の始祖とされる武内宿禰もだ。

高麗王若光が渡来した年代についての初伝はないが、『日本書紀』天智天皇称制5年(666年)10月高句麗から派遣された使節の中に「若光」の名があるそうだ。

668年に高句麗が、唐と新羅により滅ぼされたことを考えると、『日本書紀』にある「若光」と「高麗王若光」は同一人物の可能性が高いそうだ。


...年代を確認...


現在2019年-高句麗派遣使節渡来666年=『1353年前の出来事』である。

関東の日本王国は1500年ほど前とされているので、近くはなったが、666年の高句麗派遣使節が渡来した時と比べると、『147年もの差がある』ことが判る。


...つまり...


高句麗派遣使節が渡来した時よりも147年も前に、別に大陸から渡来した人達が、既に関東に暮らしていたということだ。別の流れがあったということ。

その別の流れが、新羅か高句麗か百済かは判らないが、それらの王家は血縁的にも繋がっていたりするので、別に考える必要もない。

なので新たな日本では、協力して共に暮らすことも、可能だったと考えることも出来る。


...しかし...


高麗の『馬射戲(マサヒ)』は、日本の流鏑馬ソックリである。



埼玉に移住したばかりの頃、高麗神社へ行き、初めて『馬射戲(マサヒ)』見た時は、エミシを見るように懐かしく感じた私の感情は、間違いではなかったのかもしれない。

日本の流鏑馬では、なぜか全く感じなかったのに(笑)どうしても流鏑馬では、エミシよりも武士のイメージが強いからだろう。

★水晶・天然石・金・東北・埼玉と私

【人生初の御守り】

私が人生の中で初めて手にし、長く持っている天然石は、まさに『水晶』である。

そして中学時代には水晶に交通事故から守られたことがある。

【前世から現代の私】

私の前世、ユダヤ教の小さな女の子(ペルシャ)から、天然石というのは、自然に自分と関わっていた物である。

それが先祖にも関係しており、末裔の私の職種まさに『パワーストーンセラピスト』だ。


これは偶然ではない!

先祖代々、生きるために必要な物だと、刷り込まれた古い記憶からのモノかもしれない。


ちなみに私は金と銀なら、金が好き。インテリアでも金色を求める傾向。



...そして...


2011年03月11日の東日本大震災と原発事故以降、埼玉県へ移住。先祖である物部家や阿部家らが造った『武蔵国』だった(笑)

私の人生は、親などからの恩恵は受けない...というか...受けない方が幸せになれる人生なのだが、その代わりとして先祖達からは、ありがたい恩恵を受けられているように思えてならない。

★無料占い・パワーストーンオーダーメイドご依頼&商品購入は、こちらから★
【レラ・キャッスル公式サイト】

レラ・キャッスルが持つ、全てのサイト・ブログ・SNSへのアクセスに便利。大人気の『無料占い』、『パワーストーンアクセサリー』など興味のある方、ブックマークに追加し、どうぞお気軽にご利用下さい。お待ちしております!

コメント

このブログの人気の投稿

ギフテッドの脳とアレルギー疾患


『ギフテッド』という言葉は聞いたことはあるけれど「何がどう普通の人間と違うのか?」「いったい何が真実なのか?」よく解らないような不明確な情報が多いことから、私なりにリサーチし、その中でも正確そうな情報を記録しておく。 ★ギフテッド(Gifted)とは? 生まれ持った(先天的)才能を持ち、平均以上の能力を発揮することができる人間。過敏な特性を持ち、高いIQまたは高い創造性、高い目的意識がある。

「神または天から授かった才能を持つ人」という意味で『ギフテット(Gifted)』という。

語源は英語の『ギフト(Gift)』からきていて『贈物』という意味である。


ギフテッドというとIQなど学力が高いイメージだが、芸術やスポーツで並外れてる場合『タレンテッド』という。

※ちなみに私は絶対音感など持っていることから、確実に『タレンテッド』の方である。

他の詳しい情報こちら→『ギフテッド』


ギフテッドが、発達障害や精神疾患と誤診されている背景があるようですが...脳医学が発展してる現在では、最新医療機器も素晴らしいですし、本当に医療機関で誤診されている背景があるのかどうかは少し疑問ですね。

ただ、医療機関や教育機関のみならず、世間一般的にも誤解されてる方が多いようなのでギフテッドの解釈には注意が必要です。

『ギフテッド=発達障害ではありません』

たまに障害を持ちつつ、一方では平均以上の天才的ともいえる能力を発揮する、要するに凸凹に発達した感じの人間もいることから、そのような誤解が生じているのだろうと思われます。

そう誤解している方の中には、発達障害や精神疾患を受け入れられなくて『ギフテッドだと思い込みたい心理』が働いてしまってる場合もありそうです。

ギフテッドと発達障害、どちらの脳も、普通の健常者の脳と違っていることは確かです。だからこそ普通の健常者との明らかな違いが出るわけで(汗)

...しかし、そもそも...

『1人1人の脳じたい、違っていて当たり前』ということを忘れてはいけない。
★ギフテッドの脳 小児精神科医のクラウディア・ヤンケッチ氏によると、ギフテッドの脳は脳のど真ん中らへんにある『間脳』が発達しているそうです。それで脳を最大限に利用できるとのこと。

こちら(画像あり)→『間脳』

私も脳のど真ん中が普通の人より大きい傾向(汗)

...他に...

優れた前頭皮質の活動。頭頂葉が大…

【報告】S.Mさん「当たりました、、もう鳥肌立ちました、、、」

★占術内容
再就職するために求職中の旦那様。なかなか良い会社が決まらず、広範囲で職探し。

すると遠い他県の会社から好感を持たれた。しかし近場の会社で、数日後に面接がある。

それで遠い他県の会社と、近場の会社と、どちらが正しい選択か占術することになった。

...その結果...

何の選択の障害もなく、遠い他県の会社に決める。近場の会社は精神的にキツイと出た。


★報告内容
当たりました、、もう鳥肌立ちました、、、


この間、障害がないので間違いなく、遠い他県の会社に決めるでしょうってキッパリ言ってくださったんですが、見ていただいた次の日に、精神的にキツイ近場の会社の面接があって、私は「受かっちゃったらどうしよう、、」と不安だったんです。

が、面接直前に主人からメールで「この会社はない!」っときて、??だったんですが、ブラックの会社だったようで(~省略~)その時に「この会社はない!」って思ったそう。

二重生活で大変だが「遠い他県の会社で腹をくくるか」と主人が言いました。こんなにスルッと決まるとは、、びっくりして鳥肌立ちました。


それと、もう一つ当たったのが、私のことで。

私の1年間をみてくださって、4月、過労とストレスで突発的な激しい病気にかかることが書いてありまして、現に今、もう3日もお仕事休んでいるのですが、急に気持ち悪く、嘔吐が続き病院に行きましたら、症状からみると「ストレスですね」と言われました。

leraさん凄いなぁ、、、

★占術相談・パワーストーンオーダーメイドご依頼&公式ショップでの商品購入こちら★ ★【レラ・キャッスル公式サイト】

全てのサイト・ブログ・SNSへのアクセスに便利!

予知夢だった【1】

★2018年07月10日(火曜日) 予知夢とは、後になって『予知夢だった』と判る夢である。

風夢伝説の頃からの読者様ならば『何度も私の夢が、過去や未来と繋がってた』のを目の当たりにしているので、ご存じかと思いますが...

予知夢も多いのでタイトルにはナンバーを付けて記録していきたいと思います。 ↓まず、こちらを読むべし。
日本各地の地中と地表が乱れる夢|超覚醒!エミシの末裔レラ伝説 https://t.co/OjtsAbTWgb#日本#地中#地表#乱れる#夢#青森県#地震#震度4#震度3#レラ・キャッスル#LeraCastle — レラ・キャッスル (@fuumudensetu) 2018年7月6日 2018年07月06日(金曜日)12時04分頃に投稿しSNSにシェアした記事である。

...その次の日から異変は起きた...

2018年07月07日(土曜日)20時23分頃→千葉県で震度5弱、震度4、震度3、震度1。茨城県・栃木県・埼玉県・東京都・神奈川県・山梨県・静岡県で震度3、震度2、震度1。宮城県・福島県・群馬県・新潟県・長野県で震度2、震度1。山形県・岐阜県で震度1。(震源地は千葉県東方沖でM6.0)。

2018年07月09日(月曜日)03時53分頃→福岡県・佐賀県で震度3、震度2、震度1。長崎県・熊本県で震度2、震度1。山口県・大分県で震度1(震源地は佐賀県南部でM4.1)。

2018年07月10日(火曜日)13時56分頃→青森県で震度3、震度2、震度1。北海道・岩手県で震度2、震度1(震源地は青森県東方沖でM4.8)。
地震というのは、ほぼ毎日のように起きているので震度2、震度1程度は含めていません。私の体調を記録する上でも同じことがいえるが、震度3以上が大きい地震だからですね。

ちなみに青森県が揺れそうなことは、青森県が揺れる直前まで他で読者様&クライエント様達と、やり取りをしていた。なので本当にその通り『青森県で震度3』が起きた時には、直前までやり取りしていた方は特に驚かれた様子でした。

SNSでも、ご覧になっていた方々がいらっしゃり、やはりアクセス数が凄かったですね。勿論、後から『本当に予知夢だった』と判明してからのアクセス数もです。シェアしてるだけでも、判る人には判るのですね。

一番震度の大きかった千葉県を忘れて、最後の青森県だけを憶えてい…