幽霊になった夢

★2018年12月16日(日曜日)に見た夢


幽霊が彷徨っていた。

死のうと思って死んだら、想像していた状況とは違っていたのだそうだ。

それで自分の体に戻ろうとしていた。


...気が付くと...


私も幽霊になり彷徨っていた。私の体は、外のベランダにぶら下がっている。

確かに幽霊が言っていた通り、想像していた死んだ後の状況とは違った。


全く死んだ気がしないのだ!


死んでないけど、普通に生きてもいない、その中間で存在している。感覚としては普通に生きている人間と全く変わらない。

これじゃ~、自殺しても「損した」と思って、体に戻りたくもなるわな...と...思った。

『自分の意思とは無関係に死にきれない』のが幽霊。だから幽霊本人も困ってしまう。


主人の目に私は、普通に生きてる私のように見えているようだ。幽霊であるのも忘れてるくらい。

私「このまま幽霊として生きても変わらないな。死にきれないなら、しょうがないし」

とか思っていた。

★無料占い・パワーストーンオーダーメイドご依頼&商品購入は、こちらから★
【レラ・キャッスル公式サイト】

レラ・キャッスルが持つ、全てのサイト・ブログ・SNSへのアクセスに便利。大人気の『無料占い』、『パワーストーンアクセサリー』など興味のある方、ブックマークに追加し、どうぞお気軽にご利用下さい。お待ちしております!

コメント

このブログの人気の投稿

ギフテッドの脳とアレルギー疾患

【予言的中】南海トラフ大地震予言否定

【報告】S.Mさん「当たりました、、もう鳥肌立ちました、、、」