スキップしてメイン コンテンツに移動

聴力で隠れた部分を色々と察知

★ズバ抜けた聴力(?)


朝からYouTubeで、韓国の歌ウマな人達の歌声を、ヘッドフォンで聴いていて気付いた。

人間の顔を見ると、どんな人間か、健康か病んでそうか、だいたい何となく分かるのは、前々からよく記録していたけれど...声や音楽や音色など、そういった聴力からの情報で、表側には見えない・聴こえない、裏側の何かを察知し、感じて、解るようだ。


今朝の『2018年11月05日の体調&宇宙&地球』の中の『★今日のレラ日記』の部分を読んでも、その状態が、どんなか分かるかと思いますが...細かく分析ができていますよね。でも細か過ぎると思いません?なんか解ってしまうのです。


他にも先程FBの個人ページ(非公開)の方で、コッソリとシェアし分析していた。



チベットから日本までの民謡って...やっぱ繋がってるよね。勿論、韓国も含め。

まるで大陸から日本までのルーツを音で見せられている感じがするんだよな。『ほんの少し微妙に違っているだけ』って感じ。

でもインドなど中東の音楽も感じるんだ。民謡には。

あぁ~!『シルクロードを感じる』んだわ!


...ね...

このように『シルクロード』まで感じてしまったのです(笑)


前々から、チベットやモンゴル方面の民謡と東北の津軽民謡が似ているとは感じていた。後に、実際そこには繋がりがあると、あちらの民謡歌手がラジオで説明していたのを、偶然に聞いていて「本当にそうだったんだ!」と知る事ができた。

そして先程、この韓国伝統音楽歌手『ソン・ソヒ』さんの民謡の歌い方を聴いて、似た音や節や色や流れを感じたのです。曲じゃないよ(笑)

皆様の耳では、どう聴こえましたかね?歌い方。ただの韓国の民謡かな?

これはソン・ソヒさんだからなのか...それとも韓国にも同じ流れがあるという事なのか...もっと他の民謡も聴いてみる必要がありそうだ。

(中国の民謡は何かが違う。似てる部分もあるけど、それより流れが違う独特さ)

★蒙古襲来と安藤氏とアイヌ


大陸でモンゴル帝国が勢力を伸ばしていた頃、モンゴルは中国・朝鮮から西アジアまで広く支配した。

1264年と1268年には、日本の北にあるサハリン(樺太)にもやってきた。

その時、私の先祖である津軽の豪族、安藤氏がアイヌを率いたともいわれるモンゴル軍との戦いがあった。その結果、敗れた。

敗れると、どうなるか...想像できますよね。

攻めたトップは、敗れたトップと結びついて子供を作り、血を混ぜようとする。その地を支配するのにも、その方が上手くいきやすいからだ。ちなみにトップだけとは限らない。

その前から似た系等は混ざっていた可能性が高いけれど、その時にも混ざった可能性があると考えられる。

モンゴル軍には高麗系もいたとか。大陸のあの辺は色々と混じっている。現在でも色々と混ざっているし。

1275年モンゴル軍に敗れた事により、安藤氏はアイヌから不満を持たれ、これを抑えようとした安藤五郎が、アイヌによって殺された。

その後、安藤一族の内部対立(安藤氏の乱)に繋がる。


今、調べてお勉強したので、ついでに記録しておいた。

先祖が...アイヌに殺されていたのは衝撃...そのアイヌの言語を名前にしている私...でも多分アイヌも混じってるから...ん~、めっちゃ複雑な血だな!

★...最後に...


津軽民謡は『蒙古襲来も関係してる』のではないか。私は、そんな気がしている。

津軽三味線は、蒙古襲来があった鎌倉時代よりも遅い、江戸時代中期に日本独特の三味線になったようですがね。

しかし、そもそも弦楽器じたいが『中東ルーツ』のようです!

...もうちょっと調べてみたところ...

どうやら鎌倉時代~室町時代の頃、安東氏(安藤氏)による統治で十三湖(十三湊)に様々な物資が運ばれてきて、その頃、越後(新潟)の『瞽女(ごぜ)』により様々な唄や芸能も伝わったんだとか。

津軽民謡の独特の唄や三味線が生まれたのは明治10年頃。変化したのは遅いようですね。

...まさかの...

先祖じたいが大きく関係していたとは!だから、やけに気になってたんだわ(笑) 

まだまだ知らない事が沢山ある。

こんな感じで私は知っていくんだろうな。死ぬまでに。

★無料占い・パワーストーンオーダーメイドご依頼&商品購入は、こちらから★
【レラ・キャッスル公式サイト】
レラ・キャッスルが持つ、全てのサイト・ブログ・SNSへのアクセスに便利。大人気の『無料占い』、『パワーストーンアクセサリー』など興味のある方、ブックマークに追加し、どうぞお気軽にご利用下さい。お待ちしております!

コメント

このブログの人気の投稿

ギフテッドの脳とアレルギー疾患


『ギフテッド』という言葉は聞いたことはあるけれど「何がどう普通の人間と違うのか?」「いったい何が真実なのか?」よく解らないような不明確な情報が多いことから、私なりにリサーチし、その中でも正確そうな情報を記録しておく。 ★ギフテッド(Gifted)とは? 生まれ持った(先天的)才能を持ち、平均以上の能力を発揮することができる人間。過敏な特性を持ち、高いIQまたは高い創造性、高い目的意識がある。

「神または天から授かった才能を持つ人」という意味で『ギフテット(Gifted)』という。

語源は英語の『ギフト(Gift)』からきていて『贈物』という意味である。


ギフテッドというとIQなど学力が高いイメージだが、芸術やスポーツで並外れてる場合『タレンテッド』という。

※ちなみに私は絶対音感など持っていることから、確実に『タレンテッド』の方である。

他の詳しい情報こちら→『ギフテッド』


ギフテッドが、発達障害や精神疾患と誤診されている背景があるようですが...脳医学が発展してる現在では、最新医療機器も素晴らしいですし、本当に医療機関で誤診されている背景があるのかどうかは少し疑問ですね。

ただ、医療機関や教育機関のみならず、世間一般的にも誤解されてる方が多いようなのでギフテッドの解釈には注意が必要です。

『ギフテッド=発達障害ではありません』

たまに障害を持ちつつ、一方では平均以上の天才的ともいえる能力を発揮する、要するに凸凹に発達した感じの人間もいることから、そのような誤解が生じているのだろうと思われます。

そう誤解している方の中には、発達障害や精神疾患を受け入れられなくて『ギフテッドだと思い込みたい心理』が働いてしまってる場合もありそうです。

ギフテッドと発達障害、どちらの脳も、普通の健常者の脳と違っていることは確かです。だからこそ普通の健常者との明らかな違いが出るわけで(汗)

...しかし、そもそも...

『1人1人の脳じたい、違っていて当たり前』ということを忘れてはいけない。
★ギフテッドの脳 小児精神科医のクラウディア・ヤンケッチ氏によると、ギフテッドの脳は脳のど真ん中らへんにある『間脳』が発達しているそうです。それで脳を最大限に利用できるとのこと。

こちら(画像あり)→『間脳』

私も脳のど真ん中が普通の人より大きい傾向(汗)

...他に...

優れた前頭皮質の活動。頭頂葉が大…

予知夢だった【1】

★2018年07月10日(火曜日) 予知夢とは、後になって『予知夢だった』と判る夢である。

風夢伝説の頃からの読者様ならば『何度も私の夢が、過去や未来と繋がってた』のを目の当たりにしているので、ご存じかと思いますが...

予知夢も多いのでタイトルにはナンバーを付けて記録していきたいと思います。 ↓まず、こちらを読むべし。
日本各地の地中と地表が乱れる夢|超覚醒!エミシの末裔レラ伝説 https://t.co/OjtsAbTWgb#日本#地中#地表#乱れる#夢#青森県#地震#震度4#震度3#レラ・キャッスル#LeraCastle — レラ・キャッスル (@fuumudensetu) 2018年7月6日 2018年07月06日(金曜日)12時04分頃に投稿しSNSにシェアした記事である。

...その次の日から異変は起きた...

2018年07月07日(土曜日)20時23分頃→千葉県で震度5弱、震度4、震度3、震度1。茨城県・栃木県・埼玉県・東京都・神奈川県・山梨県・静岡県で震度3、震度2、震度1。宮城県・福島県・群馬県・新潟県・長野県で震度2、震度1。山形県・岐阜県で震度1。(震源地は千葉県東方沖でM6.0)。

2018年07月09日(月曜日)03時53分頃→福岡県・佐賀県で震度3、震度2、震度1。長崎県・熊本県で震度2、震度1。山口県・大分県で震度1(震源地は佐賀県南部でM4.1)。

2018年07月10日(火曜日)13時56分頃→青森県で震度3、震度2、震度1。北海道・岩手県で震度2、震度1(震源地は青森県東方沖でM4.8)。
地震というのは、ほぼ毎日のように起きているので震度2、震度1程度は含めていません。私の体調を記録する上でも同じことがいえるが、震度3以上が大きい地震だからですね。

ちなみに青森県が揺れそうなことは、青森県が揺れる直前まで他で読者様&クライエント様達と、やり取りをしていた。なので本当にその通り『青森県で震度3』が起きた時には、直前までやり取りしていた方は特に驚かれた様子でした。

SNSでも、ご覧になっていた方々がいらっしゃり、やはりアクセス数が凄かったですね。勿論、後から『本当に予知夢だった』と判明してからのアクセス数もです。シェアしてるだけでも、判る人には判るのですね。

一番震度の大きかった千葉県を忘れて、最後の青森県だけを憶えてい…

予知夢だった(大阪府北部地震を含む)【4】

2017年02月04日(日曜日)に見た夢 前の『風夢伝説』ブログに記録していた夢が、予知夢だったと判明した。

こちら→『四国方面で大きな地震が起きる夢』

2018年09月16日(日曜日)に予知夢と判明 前の夢の記録で「いくつか予知夢になっていたなぁ~」とは気付いてはいたが、なかなかブログ記事にできずにいました。そして、とうとう今日になり再確認。
判明と報告が遅くなりましたが...こういう内容は遅い方がいいとも思っていた。 2018年02月19日(月曜日)03時31分頃愛媛・高知・大分で震度4。愛媛・高知・熊本・大分・宮崎で震度3。島根・岡山・広島・山口・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・熊本・大分・宮崎・鹿児島で震度2。

鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島で震度1(震源地は豊後水道でM5.0)。
2018年04月09日(月曜日)01時32分頃島根で震度5強。島根で震度5弱。鳥取・島根・岡山・広島・愛媛で震度4。兵庫・鳥取・岡山・広島・山口・香川・愛媛・高知で震度3。

福井・岐阜・滋賀・京都・大阪・兵庫・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・熊本・大分で震度2。

福井・長野・岐阜・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎で震度1。(震源地は島根県西部でM6.1)
2018年06月18日(月曜日)07時58分頃(大阪府北部地震)大阪で震度6弱。大阪と京都で震度5強。滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良で震度5弱。福井・岐阜・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・香川で震度4。

石川・福井・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・徳島・香川・愛媛で震度3。

富山・石川・福井・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知で震度2。

茨城・埼玉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・兵庫・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀で震度1(震源地は大阪府北部でM6.1)。

こちら→『大坂府北部地震』
2018年06月26日(火曜…