熱い!ファイアーナイフダンスで世界2位!

★2018年05月10日(土曜日)


ハワイで『ファイアーナイフダンスの世界選手権』が行われた。

福島県いわき市のレジャー施設『スパリゾートハワイアンズ』でフラガール達やバンドマン達と共にショーを盛り上げるファイヤーナイフダンスチーム「シバオラ」からも参加。

...その結果...

バル憂弥(松島憂弥)氏(埼玉県秩父市出身)が『日本初となる2位』を獲得!

写真付き記事→『東京新聞:TOKYO Web』

★2018年11月24日(土曜日)


BS-TBSの番組『裸のアスリートⅡ 』にて「ファイアーナイフダンス!火に魅せられた男たち」(再)が放送された。

ハワイで行われた『ファイアーナイフダンスの世界選手権』に挑む「シバオラ」密着映像だった。

バル憂弥氏は、子供の頃からハワイアンズのファイアーナイフダンサーに憧れていて、自分なりに練習をしたり、埼玉から遠い福島のハワイアンズに通ったりしていたようだ。そのようなエピソードを知り、何だかとても嬉しくなったのであった。

シバオラの中でも最もインパクト強いエミシっぽいイケメン、ジンLEON(佐藤優人)氏も参加していたのだが、ミスしてしまい残念な結果に終わってしまった。

悔しそうだったが、すぐ気持ちを切り替え、バル憂弥氏を応援する姿には感動。

ってゆぅ~かジンLEON氏は結婚していたのか...昔お付き合いしていた彼氏(やはり福島県民)に似ているので、つい、そこ注目してしまった(笑)

元フラガールのいい奥様のようだ。

私は小学生時代に、バトンクラブの部長をしていた。なので棒を回したり、飛ばしたりする難しさは分かる。

棒だけでも難しいのに、その棒の両側に火!...それはもう大変で危険な技だ。

★ファイアーナイフダンス「シバオラ」




HP→『Siva Ola』

昔は2名ほどしかいなかったが、現在では9名、しかも『若いイケメン揃い』!

あなたの、お気に入りのファイアーナイフダンサーは誰?(笑)

主人も身長が高いから舞台向きだし、色黒だからファイアーナイフダンサーでもすればよかったのに...

器械体操経験者でバク転は勿論バク中も可能...なので...ミックスしたら凄い技が出来たのではないかと思われる。もう今では太ってしまい年齢的にも無理だが(汗)

私の親戚には元バンドマン・元フラガール&フラ講師・ホテルやショップ等で働く人はいるのだが、ファイアーナイフダンサーはいない...と思う...遠い親戚はいるかも?(笑)


他にもカッコイイ姿を見たい方のために、色々と載せておく。

シバオラ女性ファン必見だ!

こちら動画貼れなくてリンク→『シバオラ・始動~2016.7.3初演』







↑全員ロン毛で結んだ方がカッコイイな。まるでエミシのようだ♪



↑2018年11月01日(木曜日)ついこないだのだ。


★無料占い・パワーストーンオーダーメイドご依頼&商品購入は、こちらから★
【レラ・キャッスル公式サイト】

レラ・キャッスルが持つ、全てのサイト・ブログ・SNSへのアクセスに便利。大人気の『無料占い』、『パワーストーンアクセサリー』など興味のある方、ブックマークに追加し、どうぞお気軽にご利用下さい。お待ちしております!

コメント

このブログの人気の投稿

ギフテッドの脳とアレルギー疾患

【予言的中】南海トラフ大地震予言否定

【予知夢だった】埼玉県西部で洪水が起きる夢