蕎麦に含まれる栄養素と効能をまとめてみました

カモガヤアレルギー(イネ科の食べ物NG)な私。米と小麦がNGとなりますと、他に食べられる唯一の穀物は『蕎麦』です。蕎麦について、まとめておきます。

蕎麦に含まれる栄養素と効能

タンパク質

人体のエネルギー源となる三大栄養素のひとつ。生命維持や成長に必要不可欠な栄養素。

ビタミンB1とB2が豊富

疲労回復・精神的なイライラを鎮める・食欲不振の緩和・脚気などのビタミンB1欠乏症の予防・心臓病予防・皮膚や粘膜の状態を整える・高血圧予防・動脈硬化予防。

コリン

肝臓保護・ガン予防・肝硬変予防・脂肪肝予防。

ルチン(ポリフェノールの一種)


毛細血管強化・血液サラサラ・血圧を下げる・高血圧予防・抗酸化作用・新陳代謝を高める・動脈硬化予防・膵臓機能を活性化・出血性疾患予防・生活習慣病の予防や改善・心疾患の予防や改善・糖尿病予防・認知症予防・ビタミンCの吸収促進・シミやシワやたるみの予防。

ビタミンE

老化を防ぐ。

食物繊維

便秘緩和・腸内コレステロールなど有害な物質を排出・美肌効果。

カリウム

ナトリウムを排出・浮腫み予防・血圧を下げる。

亜鉛

新陳代謝やエネルギー代謝、免疫反応など、体内の様々な働きをサポート。抗酸化作用・アンチエイジング・生活習慣病予防・免疫力アップ・生殖機能改善・鬱状態緩和・

(摂取量が足りないと身長が伸びない、味覚障害を引き起こすなどの問題が出てくる)

マグネシウム

動脈硬化予防・心臓病予防・高血圧予防・高脂血症の予防。

必須アミノ酸

リジン、トリプトファン、メチオニン、シスチンなどの成分。

炭水化物

糖質制限が必要な方は、ご注意を。

GI値が低いのでヘルシーで健康的な食べ物には違いないのですが、糖質が含まれてます。

蕎麦レシピ

カーシャ


【材料】1人分(レラ風レシピ)

・蕎麦の実(殻なし)50cc
・牛乳150cc
・黒糖小さじ2杯(甘さ控えめがいいなら1杯)
・バター少々
(きな粉を入れるのもオススメ)

【作り方】

鍋に蕎麦の実を入れ乾煎り→牛乳を入れる→黒糖を入れる→バターを入れる→グツグツ煮て何となくトロンとしたら完成。

味は日本の料理だと『おしるこ』に近い味です。なので、きな粉を入れても合います。

蕎麦粉を使用した料理

『そばがき』『そば粉のパンケーキ』『そば粉のすいとん』

ちなみに麺を食べるなら『十割蕎麦』ですね。他は小麦粉が含まれています。

まとめ

父方祖母は標準体型で、お肌が綺麗でした。亡くなった時のお肌でさえ綺麗でした。

御葬式では、参列者から「昔から美人で綺麗な人だった」という声が聞こえる程だった。

アイヌっぽい顔なので、若い頃は差別などされたこともあるかもしれませんがね。

そんな父方祖母、よく昼食に『そばがき』を作って食べていました。

それを憶えていた私。

数年前15kgくらいの減量に成功した時には、父方祖母の真似をして、昼食に『そばがき』も食べたりしていた。他にも麺類を食べたい時は『蕎麦』と決めて食べていたものです。

父方祖母に合うなら、私にも合うはずとは思っていたけれど、やはり穀物では『蕎麦』だけが大丈夫でした(笑)

私は糖質制限も必要なので、結構な糖質が含まれている蕎麦も、本当は食べない方がいいのですが...これだけ体に良い効能のある食べ物ですし、どうしても食べたい時とか、たまに少し食べるくらいならばいいと思いますね。

★お気軽に、ご利用下さい★
【風夢伝説ウェブサイト】
大好評の占い相談こちら。ボランティア活動なので無料!!これが『私に出来ること』の1つなのです。
【Lera Castleウェブサイト】
パワーストーンアクセサリーご依頼こちら。感謝の声から生まれた『パワーストーンセラピスト』です。
【レラ・キャッスル公式サイト】
レラ・キャッスルが持つ全てのサイト・ブログ・SNSへのアクセスに便利。お気に入りに入れて下さい。

0 件のコメント :

コメントを投稿