嫌な予感が当たった【2】

★数年程前の出来事

親しいシングルマザーの女性がいまして、ある男性と再婚を決意しました。

その男性は、優しくて、子供のことも可愛がってくれていたらしい。

女性は一度、失敗をしているので、自分の両親にも男性をよぉ~く見てもらったそうな。

その結果「この男性ならば大丈夫だ」となったらしく、再婚することができた。

...しかし...

私には、嫌な予感しかなかった。

その再婚相手とは2度程、顔を合わせ、挨拶など簡単な会話をしたことがあるのですが、私は顔を見れば、だいたい...どんな人間なのか、どんな性格をしているのか判るのです。

まず第一印象からしてアウトだった。次に職種的にも完全にアウトだったのです。

なぜ女性が、その男性を選んだのか、ちっとも理解ができなかった。不釣り合いにも見えた。次こそは幸せになって欲しかったし、子供もいるので、イライラする程でした。

だから私は、その再婚相手には、かなり不愛想にしていました。

「不幸にしたら、ぶっ飛ばすかんな」という意味も込めて、ツンとしていたのです(笑)

『絶対あの男には...何かしら大きな悪い欠点がある。また失敗する可能性が高い』

そう思っていた。

さすがに女性本人には言いませんでしたが...他の周囲の人達には、そう言ってもいた。

★2018年08月16日(水曜日)

やはり『別れた』ことを知った。「ほら見ろ!」でした。ムカついた。

女性に男性を見る目がないのも悪いのですが、あの野郎!ぶっ飛ばしたい(怒)

...失礼しました...

ちなみに予知夢でも当たっていたので、その内容は別に投稿することにします。

★お気軽に、ご利用下さい★
【風夢伝説ウェブサイト】
大好評の占い相談こちら。ボランティア活動なので無料!!これが『私に出来ること』の1つなのです。
【Lera Castleウェブサイト】
パワーストーンアクセサリーご依頼こちら。感謝の声から生まれた『パワーストーンセラピスト』です。
【レラ・キャッスル公式サイト】
レラ・キャッスルが持つ全てのサイト・ブログ・SNSへのアクセスに便利。お気に入りに入れて下さい。

0 件のコメント :

コメントを投稿