やはり『痛みを感じない』時がある

★2018年06月23日(土曜日)

去年、ギズモの犬用ケージをDIYでアレンジしていた時に、ハサミで左手の指を深く、肉までガッツリと切ってしまったことがあるのですが、不思議と全く痛みを感じなかったというようなことがあった。

そこまで切ってしまったのは人生初で「人間の体は、奥深くの肉まで切った場合、実は痛みを感じないのか?」と本気で思ったくらいです。そんなわけないですよね(汗)

...それで気になり、手術での麻酔時の脳波を調べてみた結果...

『麻酔を打ったら出るのがシータ波。全身麻酔でデルタ波が出れば、麻酔にかかったと確認できる』と解った。


私には、たまに覚醒シータ波(てんかん波)が出現する。だから、出現中ならば痛みを感じないのかもしれません。でも痛みを感じない『先天性無痛無汗症』ではないので、勿論いつもは痛みを感じますけどね。


そうして昨日06月23日、再びギズモのオヤツをハサミで切っている時に、左手の指を切ってしまったのですが、その時も痛みを感じませんでした(汗)

私「あっ、ヤバイ、切っちゃった。あれ?また全然痛くないや」

という感じでした。なんだか痛みがない時の状況に慣れてきた気がする。もう私の中で不思議ではないからかと思います(笑)そういえば今日は少しだけ左手がしびれている感じではある。気にならない程度ですが右手とは感覚が微妙に違う。

同じ脳波状態である脳疾患『てんかん』だと、ビリビリしびれを感じたり、麻痺したりする感覚の発作として『部分感覚発作』というのがある。多分それと同じでしょうね。


★お気軽に、ご利用下さい★
【風夢伝説ウェブサイト】
大好評の占い相談こちら。ボランティア活動なので無料!!これが『私に出来ること』の1つなのです。
【Lera Castleウェブサイト】
パワーストーンアクセサリーご依頼こちら。感謝の声から生まれた『パワーストーンセラピスト』です。
【レラ・キャッスル公式サイト】
レラ・キャッスルが持つ全てのサイト・ブログ・SNSへのアクセスに便利。お気に入りに入れて下さい。

2 件のコメント :

  1. こんにちは。
    ちょっとご無沙汰してすいません。
    痛みないって。。。
    そういうドラマ少し前にありました。
    痛みへ防御になるのでないのは、、、お気をつけくださいませ。
    昨日、瓶のブラスチック栓はずすときがっつり出血。痛みあり。
    何か嫌な予感したのに強引に生きすぎました。
    今、大阪から戻る途中です、新幹線怖い、、、あんな事件あると。

    返信削除
    返信
    1. ukiki usaumaさん、いえいえ、大変な時に訪問&コメントまで残して頂いてありがとうございます(^^)v

      そうなんですよねぇ。ある映画でも麻酔を使用せずに、暗示で脳波をシータ波にして痛みなく手術するなんて内容のがありましたが、私は暗示も必要ないかも(笑)

      あの事件の後の新幹線は怖いですね(汗)

      私は10代の頃から1人で地方と東京を頻繁に行ったり来たりしていましたが、何かあった時に、密室の空間に長くいなければいけないのは嫌なので、殆ど各駅停車の電車を使用してました。

      それでも怪しい人間いる時はいますけど、何かあったら、すぐ立って他の車両に行ったり、降りたりすれば助かりますからね。

      バスも密室なので嫌いな乗り物ですね。高くてもタクシーに乗ります(笑)

      気を付けて戻って下さいね(^-^๑)/

      削除